シトルリンとは

シトルリン?というと聞きなれない言葉ですね。
きっと御存じない方も多いと思います。

それってクスリ?それとも何かの成分?

じつはシトルリンとは、
我々人間の体内の血流をよくする作用がある「アミノ酸」なんです。

シトルリン 30日分通販 |健康食品のDHC


男性の場合「男性器の増大」といった効果を言っている人もいますが、
それはあくまで血流が良くなった結果の副産物なので、
「勃起」というレベルならまだしも、
「増大」というのは、どうかな・・・、と思います。

また女性の場合は、お肌にうるおいを与えるという、
良好な影響が報告されています。

さらに血流が改善され、血流量が増えた結果として、
新陳代謝の向上あるいは疲労回復、といった効果が報告されているようです。

また女性に多い「冷え性」なども改善傾向が見られるようです。

そしては肝臓において解毒機能を助ける栄養素として、
注目されているようですので、「飲みニケーション」が多い、
OL・サラリーマンの方々には必須なのではないでしょうか。

このように男女を問わず今後も注目が続くでしょう。

確かに人体は体内で血液のめぐりが悪いと様々な病気を発症します。
なぜならば、血液は体中すべてにめぐっていますので、
血液のめぐりが悪くなるということは、
身体すべての部位に問題を発生させる可能性が高くなるわけですね。

血流の悪化の原因としては、たとえば加齢です。
そして仕事が規定量を超えオーバーワークになったりして、
身体が悲鳴を上げは始めたときに起こる症状です。

ですから、仕事熱心は人ほど常に気をつける必要がありますね。
また日頃から食べ物にも注意するべきですし、
さらにほどほどの運動も必要となって来るのです。

目には見えませんが、血液の流れはこのように人の健康に影響を及ぼしているものです。それだけ多くの疾患にも影響を与えているものなのです。

血流が順調に流れていると、体中健康な状態になるとも言われています。
つまり血流を整えるということは、健康な生活を送る第一条件なのです。

シトルリン 目次「スーパーアミノ酸シトルリン」 |協和発酵バイオの健康 ...


またそのメカニズムとしては、
シトルリンは体の内部で、一酸化窒素に変換されるようですが、
そのため、血流を増加させるようです。

また「サラサラ血液」ということが良く言われますけれども、
血液の流れを順調にするためには、
血液の質を整えるということも大切になってきます。

しかしそもそも血流が悪いということは、
これも一種の「生活習慣」が原因なのではないでしょうか?
ストレスはもちろんのこと、運動量を増やすとか、
食事によって改善すべきでしょう。